松本清張賞 最新情報

第29回松本清張賞は天城光琴さんに決定!(2022年)

第29回松本清張賞選考委員会が2022年4月19日に開催され、下記候補作の中から天城光琴さん「凍る草原に鐘は鳴る」(応募時の「凍る大地に、絵は溶ける」より改題)が授賞作に選ばれました。

天城光琴さん

天城光琴さん

※応募時の篠宮光琴から筆名を変更されました

候補者候補作
石野莉子(いわの りこ)潜龍(せんりょう)の月
川村映(かわむら はゆ)(えんじゅ)に朽ちる
篠宮光琴(しのみや みこと)受賞凍る大地に、絵は溶ける
森バジル(もり ばじる)ニゲラ
石野莉子
1981年大阪府生まれ。早稲田大学第一文学部総合人文学科人文専修卒業。大阪府在住。自営業。
川村映
2000年東京都生まれ。東京大学文学部在学中。東京都在住。アルバイトで世界史・英語の塾講師。
篠宮光琴受賞
1997年東京都生まれ。上智大学文学部国文学科卒業。東京都在住。大学職員。
森バジル
1992年宮崎県生まれ。2015年大学卒業。福岡県在住。会社員。

過去の受賞者一覧はこちら

松本清張賞作品募集 詳しくはこちら

TOP