文春ジブリ文庫

第15弾『崖の上のポニョ』11月9日発売!

ジブリの教科書

それぞれの作品を詳しく知るための解説本

あさのあつこ、石田衣良、内田 樹、川上弘美、佐藤 優、立花 隆、万城目学、森 絵都、夢枕 獏、綿矢りさなど、豪華執筆陣が続々登場し、作品の奥深い世界をわかりやすく論じます。もちろんこの企画のための書き下ろしです! 高畑 勲&宮崎 駿両巨匠のインタビューや、アニメーション制作にかかわった人たちの制作秘話等も満載です。

定価:本体680円+税

ページ数:320ページ

おもひでぽろぽろ

スタジオジブリの隠れた名作、登場! 私はワタシと旅にでる。――27歳と小学5年生の自分との間を行き来しながら、タエ子は何をみつけるのか、岩井俊二らが読み解く。

購入ページへ

ジブリの教科書6

『おもひでぽろぽろ』

ナビゲーター・岩井俊二

  • ノスタルジーの正体

Part1 映画『おもひでぽろぽろ』誕生

  • 新生ジブリと『おもひでぽろぽろ』
  • 鈴木敏夫 高畑勲と宮崎駿。二人の巨匠の「分かれ道」
  • 宮崎 駿 大ナマケモノの子孫
  • 映画『おもひでぽろぽろ』演出ノート

・viewpoint・香山リカ

  • 「あいまいな娘」と複雑な父親の存在

Part2 『おもひでぽろぽろ』の制作現場

  • [美術監督] 男鹿和雄
    「どこにでもある風景を、緊張感のある画面で」
  • 紅花──その歴史的な魅力を探る
  • [キャラクター色彩設計] 保田道世
    「思いきって真っ白な画面に挑戦してみた『思い出編』」
  • [キャラクターデザイン・作画監督] 近藤喜文
    「人間の顔の微妙な曲面と必死にとり組んだ日々」
  • [場面設計・絵コンテ] 百瀬義行
    「細やかな表情や動作のなかに“その人らしさ”をこめたい」
  • [撮影監督] 白井久男
    「高畑監督の粘りある演出のもとで仕事がしたかった」
  • 「作画」の流れ 一枚の絵コンテが動き出すまで

  • 今井美樹・柳葉敏郎スペシャルインタビュー

  • [監督] 高畑 勲 
    反響の大きかった映画 意見の分かれたラストシーン
  • 高畑 勲の音楽のはなし

  • ぽろぽろ事典
  • 映画公開時の掲載記事を再録!

Part3 作品の背景を読み解く

  • 村山由佳 人の手業が超えるもの
  • 朝倉あき 冷静な視線と、冷静さを保てなくなる瞬間
  • from overseas
    イグナシオ・フェレーラス
    『おもひでぽろぽろ』について私が思うこと
  • 伊藤 悟 「ひょうたん島」が寄りそってくれた時代
  • 川崎賢子 『おもひでぽろぽろ』の記憶と想像力
        ──文化映画の系譜に連なることと踏み越えること
  • 山田太一×高畑 勲 これからの時代を切り開いてゆくヒント
  • 大塚英志 『おもひでぽろぽろ』解題
  • 出典一覧
  • 映画クレジット
  • 高畑 勲プロフィール


刊行スケジュールタイトル後の日付は発売日です。

第1期

  • 風の谷の
    ナウシカ 〈2013/4/10〉
  • 天空の城
    ラピュタ 〈2013/5/10〉
  • となりの
    トトロ 〈2013/6/7〉
  • 火垂るの墓〈2013/10/10〉

第2期

  • 魔女の
    宅急便〈2013/12/4〉
  • おもひで
    ぽろぽろ〈2014/3/7〉
  • 借りぐらしの
    アリエッティ〈2014/6/10〉
  • 紅の豚〈2014/9/2〉

第3期

  • 平成狸合戦
    ぽんぽこ〈2015/1/5〉
  • 耳をすませば 〈2015/4/10〉
  • もののけ姫〈2015/7/10〉
  • となりの山田くん〈2015/11/10〉

第4期

  • 千と千尋の
    神隠し〈2016/3/10〉
  • ハウルの動く城〈2016/8/4〉
  • ゲド戦記〈2017/4/7〉
  • 崖の上のポニョ〈2017/11/9〉

第5期

  • コクリコ坂から
  • 風立ちぬ
  • かぐや姫の物語
  • 思い出の
    マーニー〈2017/7/6〉

シネマコミック6

『おもひでぽろぽろ』

定価:1350円+税

ページ数:496ページ

詳しくはこちら