トップ
お詫びと訂正






文藝春秋編『日本の論点2008』に関するお詫びと訂正

『日本の論点2008』(2007年11月8日発売)の宣伝用ポスター(東京メトロ有楽町線、半蔵門線、千代田線、南北線車内などに掲出)において、前田裕司氏(弁護士)の肩書きとして「光市母子殺人事件被告弁護人」と記したのは誤りでした。前田氏は同事件の弁護には関わっておられません。前田氏、および関係各位にご迷惑をおかけしたことを深くお詫びいたします。
平成19年11月15日
株式会社文藝春秋『日本の論点』編集部