文藝春秋 採用案内2018

ナンバー・クレア局〈ナンバー出版部 / ライフスタイル出版部〉

「Number」「CREA」と連携し、スポーツとライフスタイルに特化した書籍を刊行
文藝春秋BOOKS

担当者が選ぶ2016イチオシ企画

〈ナンバー出版部〉
ライバルから清原和博への〝30年越しの告白〟

『清原和博への告白 甲子園13本塁打の真実』(鈴木忠平・著)は、Numberの特集「甲子園 最強打者伝説。」の巻頭記事として掲載された「清原和博 13本のホームラン物語」から生まれました。清原和博が甲子園で放った歴代最多の13本塁打が、打たれたすべての投手たちの視点から描かれた渾身のノンフィクションです。覚せい剤取締法違反で有罪判決を受けた清原和博について、あえて口を開いたかつてのライバルたち。世間のバッシングとは別次元で、30年越しの想いを秘めた彼らの肉声とその後の人生は、同時に「清原和博への告白」にもなっています。


〈ライフスタイル出版部〉
『おまつり万歳! 日本全国、四季のまつりとご当地ごはん』

 人気イラストレーターたかぎなおこさんの最新作は、見て感激、時には踊って旅グルメで乾杯!のお祭り+ご当地ごはんコミックエッセイです。近所や旅先でふとお祭りに遭遇することがありますが、実は、一年中、日本のどこかで趣向を凝らしたお祭りが行われています。今回は桜と紅葉を同時にお花見、犬や金魚だらけのお祭り、昼間の花火、久しぶりの地元のお祭り、ファンタスティックな雪祭りなど11のお祭り体験を収録。たかぎ作品の読者層は小学生からなんと80代まで! 著者と一緒に追体験できる距離感の近さが魅力です。

志望者のみなさんへ

〈ナンバー出版部〉
刺激を共有したい。

 Number出版部では、主に「Number」「NumberDo」から派生した本(NumberBooks)を制作しています。これまで『通訳日記 ザックジャパン1397日の記録』(矢野大輔・著)『エディー・ウォーズ』(生島淳・著)『羽生結弦 王者のメソッド2008-2016』(野口美惠・著)『直撃 本田圭佑』(木崎伸也・著)など様々なジャンルの単行本を世に送り出してきました。

 同じスポーツを扱っていても、雑誌を作ることと、出版物を作ることは似ているようで、随分と違います。陸上競技にたとえていうならば、短距離と長距離、あるいはトラック競技とマラソンといったところでしょうか。起こった事象に即座に反応して記事を作る雑誌には〝瞬発力〟が求められますが、単行本を作るには、はるか先のゴールをイメージして走り続ける〝持久力〟と〝マネジメント力〟が必要になります。本が完成するまでには4カ月から半年ほどかかります。〝今〟面白いと思った事象や人物を〝半年後の読者〟にどのように届けるのか。特にアスリートは生き物なので、その間にケガをすることもあれば、調子を落とすこともある。不測の事態も想定しつつ、普遍的なテーマを見つけて、自分が感じた刺激をいかに読者と共有できるか。半年後のゴールを想像しながら毎日走り続ける。それを楽しんでこそ、読者と刺激を共有できるのだと思います。

ナンバー出版部長
高木麻仁

  1年目 雑誌営業部
  5年目 「Number」編集部
10年目 「文學界」編集部
2016年から現職



羽生結弦、本田圭佑といった一流アスリートのルポから、やせるストレッチ、クックパッド料理術、ゴル語録まで、多彩なラインナップを刊行。

〈ライフスタイル出版部〉
一番「LIFE」の近くにある編集部です

 レシピや暮らしの実用本から、エッセイやコミックエッセイ、健康本にビジネス本、はたまた写真集まで、なんでもあり。文藝春秋の中で一番「LIFE」の近くにあって、暮らしを楽しく便利にしたり、生活の役に立つような本を作っているのがライフスタイル出版部です。

 毎月一度の企画会議では、それぞれの編集者の「LIFE」から生まれた個人的な企画が次々語られます。日々のお弁当作りを趣味とする編集者が考えるお弁当本、子供のアレルギー体質への悩みが企画となった健康本、心の中のモヤモヤを見事に言語化してくれるコラムニストへの偏愛から生まれたエッセイ集、CMに出ていた妙に気になるヒールキャラクターの研究本、女性として生き抜く中で心に響いた金言を集めた語録……。こんなふうに自分の「好き」「嫌い」「得意」「不得意」「ときめき」「イライラ」など、日常に溢れる個人的な感情がライフスタイル出版部では企画の核になるのです。そして、自分が一番の読者という立場で作った本は、特にたくさんの読者のもとに届くことが多いです。
 もちろん仕事ですから、自分の興味から程遠い案件を任されることだってありますが、そんな時も日々の仕事と暮らしを常に面白がり、あちこちにチャームポイントを発見できる柔軟な人、男女問わずお待ちしています!

ライフスタイル出版部長
馬塲智子

  1年目 経理部
  5年目 コミック雑誌編集部
10年目 文春文庫部
2016年から現職