トップ雑誌>文藝春秋SPECIAL

文藝春秋SPECIAL 2009年夏号 映画が人生を教えてくれた

巻頭エッセイ

  • 小林信彦

    戦前の子供と映画

    田草川弘

    クロサワ点描

    蓮實重彦

    映画に「歴史」は存在しない

  • 内田 樹

    見世物小屋の残留臭気

    松浦寿輝

    暗闇と反射光


映画監督 書き下ろし私が衝撃を受けた作品

  • 新藤兼人

    『暗殺の森』

    篠田正浩

    私を映画に連れ出した映画『第三の男』

    降旗康男

    『舞踏会の手帖』に支えられて

    大林宣彦

    嘘から出た真、の知恵

  • 椎名 誠

    ウルトラ大画面時代

    崔 洋一

    『太陽の墓場』の恐怖と快感

    黒沢 清

    『宇宙戦争』

    河瀬直美

    「ニンゲン」を教えてくれた三つの作品


大アンケート心に残る映画スター

  • 日本の女優・男優ベスト10 白井佳夫
  • 海外の女優・男優ベスト10 品田雄吉
  • あなたが最も美しいと思う、魅了されたスターは誰ですか?  「SPECIAL」の読者、執筆人による投票(一〇四八通)の結果発表!


対談I
  • 川本三郎×諸田玲子 帰ってきたチャンバラ

  • 一度嵌ったら抜けられない、その面白さと奥深さ。 世代を超えて、いま時代劇映画が見直されている。


対談II
  • 中野 翠×高田文夫 笑うシネマに福来たる

  • あの頃、スクリーンには豊かな時間が流れていた。喜劇の黄金期に育った二人が熱く語る。


特集私が泣いた映画

  • 木田 元

    『心の旅路』──ロマン主義の精髄

    堀田 力

    半世紀溜まった涙───『禁じられた遊び』

    黒鉄ヒロシ

    女は泣いてくれない映画

    久田 恵

    忘れ得ぬ体験

    安西水丸

    もう泣かないぞとおもうのだが『砂の器』

  • 清水義範

    韓国映画『八月のクリスマス』

    落合恵子

    ビター・スウィートな、後ろめたさ ──『再会の時』

    亀和田武

    『欲望の翼』に自分を重ねて

    柴門ふみ

    イケてない二人だからこそ『ジェレミー』

    連城三紀彦

    涙の起爆剤としての父子物


特集ジャンル別ベスト10

  • [昭和を偲ぶ]長部日出雄

    高峰秀子で昭和を偲ぶ

    [西部劇]逢坂 剛

    私が選んだ西部劇三大監督

    [仁侠映画]山根貞男

    仁侠映画の魅力

    [エロスを堪能する]阿部牧郎

    わが青春のエロス映画

    [青春映画]井上一馬

    格闘の果てに

  • [日本の美と情緒を味わう]田中眞澄

    人間普遍に通じてこそ日本の美

    [大人の恋愛]北川れい子

    大人の恋愛映画はいつだって女性上位

    [戦争映画]芝山幹郎

    悪夢と切り結んだ戦争映画

    [伝記映画]品田雄吉

    偉大な生涯をたどる


大特集私の人生を変えた映画

  • 藤本義一

    私を射抜いたヘッドライト

    童門冬二

    区役所時代にみた『生きる』

    山川静夫

    わが青春の一本『邪魔者は殺(け)せ』

    サトウサンペイ

    勇気の出た映画

    清川 妙

    存命の喜び

    出久根達郎

    貧困と無知=『どぶ』

    亀山郁夫

    チューインガムの永遠

    渡辺武信

    『リオ・ブラボー』──プロフェッショナルのチームワーク

    金 美齢

    Noblesse Oblige 美しく生きることとは

    浅田次郎

    POPPOYA──THE RAILMAN

    市川森一

    『道』から『甘い生活』へ

    福原義春

    日本という国を考えた

    池内 紀

    目からウロコ

    藤堂志津子

    五十九歳で観た『浮雲』

    帯津良一

    挫折の時のケ・セラ・セラ

    中条省平

    ああ、ここに人間がいる──『秋刀魚の味』

    土屋賢二

    『ローマの休日』

  • 関川夏央

    重厚な「悪」にはとても勝てない

    やなせたかし

    昔の映画が好き

    井波律子

    『ラスト・ワルツ』

    片岡義男

    映画が挫折を教えてくれた

    フランス・ドルヌ

    静かなる反逆

    高橋克彦

    『牡丹燈籠』に描かれた愛の世界

    杉本章子

    観る箴言集

    池井 優

    『打撃王』──大リーグへの関心を高めてくれた原点

    皆川博子

    アラン島に生きる

    井上章一

    『カサブランカ』のピアニストに、あこがれて

    西木正明

    心に刻み込まれた言葉

    筒井清忠

    『叛乱』の衝迫力

    高杉 良

    十四歳で出会ったチャプリン

    赤瀬川原平

    教条主義者の見た映画

    呉 善花

    『幸福の黄色いハンカチ』の美学

    高野悦子

    私の映画人生


  • 読書案内 名著で読む「映画」 東谷 暁

  • 読者のためのSPECIALサロン


いますぐ見たい 掲載作品DVDリスト

語り下ろし
  • みうらじゅん 清張映画見て、わがフリ直せ

  • 因果応報、諸行無常。生誕百年を迎える松本清張原作の映画が放つ、怖くて切ない魅力とは。

最新号目次
バックナンバー