トップページ
雑誌 書籍 検索 会社案内 各賞紹介 文春画廊 StockFile
文藝春秋
オール読物
週刊文春
諸君!
文學界
別册文藝春秋
Number
NumberPLUS
文藝春秋SPECIAL
CREA
CREA TRAVELLER
本の話
雑誌一覧
臨時増刊一覧
雑誌目次検索
雑誌購読案内
定期購読案内
書籍ショールーム
単行本
文春文庫
文春新書 他
書籍検索
書籍購入案内
立ち読み(単行本)
立ち読み(文庫)
フリーワード検索
雑誌目次検索
書籍検索

トップ雑誌>諸君!

諸君!6月号 最終号特別企画 日本への遺書

「諸君!」は2009年5月1日発売の6月号をもちまして休刊いたします。
長い間のご愛読、誠にありがとうございました。

立ち読み

最終号特別企画

日本への遺書

これは四十年にわたる思索と討論の到達点、そして未来の日本に宛てたメッセージである

実力相応の主張なくば、国は立ち行くまい

石原慎太郎(東京都知事・作家)

オバマ政権の中国接近は「日本自立」への好機だ

古森義久(産経新聞ワシントン駐在編集特別委員)

アメリカ型改革から〈桂離宮の精神〉を守れ

佐伯啓思(京都大学大学院教授)

崩壊しない「社会主義中国」は全人類的課題

中嶋嶺雄(国際教養大学学長)

戦後的迷妄を打破する「維新」を幻想せよ

西部 邁(評論家)

「国民国家」から「帝国」への世界史的転換

野田宣雄(京都大学名誉教授)

歴史の観察と解釈にむけた三つの知恵

秦 郁彦(現代史家)

皇室と富士山こそ神道文化の要である

平川祐弘(東京大学名誉教授)

保守派をも蝕む〈東京裁判遵守〉という妖怪

渡部昇一(上智大学名誉教授)

思想家列伝

かれらは『諸君!』を舞台に、何を考え、そして何と闘ったのか

輝ける論壇の巨星たち

  • 小林秀雄

    批評精神の秘密を明かす魂の対話録

    新保祐司

  • 白洲次郎

    頑固爺の語り口に日本復興への思いが潜む

    北 康利

  • 田中美知太郎

    世界史から現代の虚妄を見抜く哲人

    三浦小太郎

  • 清水幾太郎

    正系インテリに抗った論壇の田中角栄

    竹内 洋

  • 福田恆存

    「空しさ」に挑み続けた文士

    遠藤浩一

  • 林健太郎

    期せずして英雄となった“剛直なリベラル”

    粕谷一希

  • 山本夏彦

    風刺と諧謔を秘めた含羞の慈顔、怖い温顔

    石井英夫

  • 山本七平

    戦場体験がもたらした「言葉」への信頼

    東 眞史

  • 三島由紀夫

    「文武両道」の核心に迫る運命的論考

    富岡幸一郎

  • 江藤 淳

    「占領と検閲」の問題はまだ終わらない

    酒井 信

  • 高坂正堯

    論壇誌多様化を反映した多彩な活躍

    中西 寛

『諸君!』と私

忘れがたいあの論文、あの連載。常連筆者から愛読者まで各界三十二人が語る、わが『諸君!』

中曽根康弘/池部 良/山本卓眞/渡邉恒雄/勝田吉太郎/田中健五/
岡崎久彦/佐々淳行/曾野綾子/深田祐介/屋山太郎/金 美齢/
佐瀬昌盛/山崎正和/平沼赳夫/渡辺利夫/立花 隆/黒田勝弘/
長谷川三千子/山内昌之/鹿島 茂/関川夏央/阿川尚之/東谷 暁/
井上章一/荒木和博/石破 茂/坪内祐三/福岡伸一/佐藤 優/
福田和也/櫻田 淳

ベリー・ベスト・オブ紳士と淑女 1980-2009

森羅万象に限りない好奇心を向けた三十年の歩みのなかから、各時代きわめつきの傑作を精選

読者へ「紳士と淑女」子

グラビア企画

「表紙」諸君!

四十年間、変化し続けた『諸君!』の表紙。保守系論壇誌の意外な“革新性”の跡をたどる

〈シリーズ〉奪われる領海 最終回

機密情報入手! 中国初の空母建造計画、その全貌を公開する

核ミサイル、対衛星兵器の次は、いよいよ海洋覇権。中国政府が進める極秘計画は昨秋、画期を迎えた

富坂 聰(ジャーナリスト)

名プロデューサー馬場和夫の戦後映画回想(後編)

藤本真澄と映画界の黄金時代

栄光の日々は、テレビの登場によって終焉。東宝は生き残りをかけた“禁じ手”を打つ

石井妙子(ノンフィクション作家)

〈8人ラスト大座談会〉

諸君! これだけは言っておく

気鋭の論客が一堂に会して繰り広げる平成版「近代の超克」、火花散る五時間半の大激論!

遠藤浩一(評論家・拓殖大学大学院教授)/櫻井よしこ(ジャーナリスト)
田久保忠衛(杏林大学客員教授)/西尾幹二(評論家)
松本健一(評論家・麗澤大学教授)/村田晃嗣(同志社大学教授)
八木秀次(高崎経済大学教授)/〈司会〉宮崎哲弥(評論家)

第一部  保守は何を守るべきか

第二部  憲法改正を妨げるもの

第三部  世界経済戦争の帰趨

第四部  「世界史の哲学」を再興せよ

  • 荒川洋治  言葉と世界106
  • 竹内 薫  サイエンティスト異能列伝10
  • 今森光彦  湖国逍遙5
  • 竹内 洋  革新幻想の戦後史19
  • 小堀桂一郎  日本人の「自由」の歴史9
  • 出久根達郎  言の葉のしずく166
  • 佐々木俊尚  ネット論壇時評23
  • 中野 翠  この世は落語24
  • 佐々淳行  インテリジェンス・アイ84
  • 西木正明  誇り高きろくでなしの時代24
  • 佐藤 優  保守再建19
  • 樋口 進  文藝春秋写真館38
  • 杉原志啓  音楽は国の響き23
  • 保阪正康  ナショナリズムの昭和43
  • 高島俊男  退屈老人雑録18
  •  
    SHOKUN BOOK PLAZA
  • 新刊書評佐藤卓己東谷 暁三浦小太郎
  • 本の広場
  • 読者諸君・編集後記
最新号目次
バックナンバー
雑誌目次検索
日本の論点PLUSへ
ページ先頭へ お問合せ プライバシーポリシー サイトマップ 免責事項 寄稿家の皆様へ
Copyright(C)Bungeishunju Ltd. All rights reserved. 本サイトに掲載した文章、画像などを無断転用することを禁じます