お知らせ

平成29年05月10日

片山杜秀さんの夜間授業
日本の近・現代史100年を彩った 11人の思想家」
(全11回)

黒船来航(1853年)から敗戦後の独立回復(1952年)までの100年間は、日本の歴史上、類い希な激動期であり、魅力的な思想家たちが枚挙に暇なく登場した時代です。この100年はまた、戊辰、西南、日清、日露、第一次・第二次世界大戦と戦争が相次ぐ時代でもありました。思想家たちの著作や行動がいかに時代精神に影響を与え、この国を導いたのか。気鋭の論客・片山杜秀さんが、新しい角度から日本の近・現代史を講義します。

かたやま・もりひで
1963(昭和38)年、宮城県仙台市生まれ。慶應義塾大学法学部教授。専門は日本近代思想史。著書に『近代日本の右翼思想』『未完のファシズム』『音盤考現学』等。司馬遼太郎賞、吉田秀和賞、サントリー学芸賞等を受賞。

応募方法

まずは、下記[ 受講規約を確認する ]から、〈夜間授業〉受講規約をお読みください。
◆フォームでお申し込みの場合は、規約ページの下にある[ 申込みフォーム ]ボタンから必要事項を入力してください。
◆FAX、郵便でお申込みの場合は、住所、氏名とメールアドレスかFAX番号をご記入ください。どちらもない場合は電話番号(携帯も可)をご記入ください。
※応募が定員に満たない場合のみ、後日1回ごとの受講生を募集いたします。

FAX 03-3239-5481 「片山杜秀・夜間授業」係
郵便 〒102-8008 千代田区紀尾井町3-23
(株)文藝春秋「片山杜秀・夜間授業」係
受講規約を確認する

講義概要

場所 文藝春秋社内特設教室
〒102-8008 東京都千代田区紀尾井町3番23号(地図
定員 120名(先着)
受講料 年間50,000円+消費税
(全11回の授業料)
日程と講義内容 毎月第2金曜日19:00~20:30
  • 2017年
  • 第1回  9月  8日(金)吉田松陰と「尊皇攘夷」
  • 第2回 10月13日(金)福沢諭吉と「文明開化」
  • 第3回 11月10日(金)岡倉天心と「アジアはひとつ」
  • 第4回 12月 8日(金)北一輝と「純正社会主義」
  • 2018年
  • 第 5回 1月12日(金)美濃部達吉と「大正デモクラシー」
  • 第 6回 2月 9日(金)和辻哲郎と「大正教養主義」
  • 第 7回 3月 9日(金)河上肇と「マルクス主義」
  • 第 8回 4月13日(金)小林秀雄と「近代の超克」
  • 第 9回 5月11日(金)柳田國男と「日本民俗学」
  • 第10回 6月 8日(金)西田幾多郎と「世界新秩序」
  • 第11回 7月13日(金)丸山眞男と「戦後民主主義」
備考 ※本授業は毎回動画撮影し、約1カ月後にインターネットで有料配信(全授業10,000円+消費税を予定)いたします。
撮影及び配信についてご承諾の上、受講をお申し込みください。
※問い合わせ先:bunshunlive@bunshun.co.jp
メールの件名には「片山杜秀さんの〈夜間授業〉について」とお書き添えください

文藝春秋・メディア事業局