トップ>『東日本大震災 心をつなぐニュース』収益寄付についてのご報告
お知らせ


2012.10.24
『東日本大震災 心をつなぐニュース』収益寄付についてのご報告
株式会社 文藝春秋

関係各位
弊社は、2011年6月27日に、池上彰・文藝春秋編「東日本大震災 心をつなぐニュース」を刊行いたしました。同書は、東日本大震災に際して、被災地の各地方紙新聞が報道した、心あたたまるニュースを集め、収載したものです。その内容に鑑み、同書の収益は全額寄付する方針でしたので、刊行後3ヶ月の2011年9月末に仮決算をいたしまして、567万円を『大震災出版復興基金』に寄付いたしましたこと、すでにご報告の通りです。
このたび、第一回の寄付から1年以上経過いたしましたので、その後の同書籍の売上げによる収益を決算しなおし、第二回目の寄付をすることにいたしましたのでご報告申し上げます。

「東日本大震災 心をつなぐニュース」
6月27日 初版 30,000部刊行
7月21日 2刷 5,000部刊行
7月21日 3刷 2,000部刊行
10月10日現在の実売 33,500部(推定)

売上総額 21,910,000円  
経費総額 9,480,000円  
  (製造原価 5,830,000円
  (宣伝・販売経費 3,090,000円)
  (被災地書店特別報奨金 560,000円)
収益総額 12,430,000円  
第一回寄付総額 5,670,000円 2011年9月末に実施済み
第二回寄付総額 6,760,000円  
※なお、池上彰氏および、記事転載をご快諾いただいた新聞9社(岩手日報、河北新報、東奥日報、秋田魁新報、山形新聞、福島民報、福島民友、茨城新聞、新潟日報)、ならびに共同通信社の記事印税はすべて寄付金に充当させていただきます。池上氏、各社のご配慮に心より感謝いたします。

※寄付金は、社団法人日本書籍出版協会の「<大震災>出版対策本部」を通じて『大震災出版復興基金』に寄付し、被災地支援に使われます。
以上
表紙
定価:1000円(税込)
ページ数:224ページ
本の詳細はこちら