トップ各賞紹介
直木賞最新情報

第151回直木三十五賞は黒川博行さんに決定!
(平成26年度上半期)
黒川博行さん
第151回直木三十五賞の選考委員会が平成26年7月17日(木)午後5時より築地・新喜楽で開催され、下記候補作品の中から黒川博行さん「破門」が授賞作に決まりました。
公益財団法人 日本文学振興会
伊吹有喜
(いぶき ゆき)
「ミッドナイト・バス」(文藝春秋)
黒川博行 <受賞>
(くろかわ ひろゆき)
「破門」(KADOKAWA)
千早 茜
(ちはや あかね)
「男ともだち」(文藝春秋)
貫井徳郎
(ぬくい とくろう)
「私に似た人」(朝日新聞出版)
柚木麻子
(ゆずき あさこ)
「本屋さんのダイアナ」(新潮社)
米澤穂信 
(よねざわ ほのぶ)
「満願」(新潮社)
(作者名50音順)

同日発表 第151回芥川賞のページはこちら

候補者紹介(以下の年号表記は西暦を使用)
伊吹有喜

1969年生まれ、三重県出身。中央大学法学部卒業。91年に出版社に入社し、雑誌主催のイベント関連業務、着物雑誌編集部、ファッション誌編集部を経て、フリーランスのライターに。2008年『風待ちのひと』(「夏の終わりのトラヴィアータ」より改題)でポプラ社小説大賞・特別賞を受賞してデビュー。10年刊行の『四十九日のレシピ』は11年にNHKでドラマ化(主演・和久井映見)、13年に映画化(主演・永作博美)。12年『なでし子物語』、14年『ミッドナイト・バス』を刊行。

〈作品〉『風待ちのひと』2009年ポプラ社刊。『四十九日のレシピ』10年ポプラ社刊。『なでし子物語』12年ポプラ社刊。『ミッドナイト・バス』14年文藝春秋刊=第27回山本周五郎賞候補。

黒川博行
 <受賞>

1949年愛媛県生まれ。京都市立芸術大学彫刻科卒業。

〈作品〉『キャッツアイころがった』1986年文藝春秋刊=第4回サントリーミステリー大賞受賞。「カウント・プラン」95年4月オール讀物=第49回日本推理作家協会賞受賞、96年文藝春秋刊=第116回直木賞候補。『疫病神』97年新潮社刊=第117回直木賞候補。『文福茶釜』99年文藝春秋刊=第121回直木賞候補。『国境』2001年講談社刊=第126回直木賞候補。『蒼煌』04年文藝春秋刊。『暗礁』05年幻冬舎刊。『悪果』07年角川書店刊=第138回直木賞候補。『螻蛄』09年新潮社刊。『繚乱』12年毎日新聞社刊。『落英』13年幻冬舎刊。『離れ折紙』13年文藝春秋刊、等。

千早 茜

1979年生まれ。北海道江別市出身。立命館大学文学部卒業。2008年「魚神」で第21回小説すばる新人賞を受賞しデビュー。同作で第37回泉鏡花文学賞受賞。13年『あとかた』で第20回島清恋愛文学賞受賞。

〈作品〉『魚神』2009年集英社刊。『おとぎのかけら 新釈西洋童話集』10年集英社刊。『からまる』11年角川書店刊。『あやかし草子 みやこのおはなし』11年徳間書店刊。『森の家』12年講談社刊。『桜の首飾り』13年実業之日本社刊。『あとかた』13年新潮社刊=第150回直木賞候補。『眠りの庭』13年KADOKAWA刊。

貫井徳郎

1968年東京都渋谷区生まれ。91年早稲田大学商学部卒業。不動産会社勤務を経て93年『慟哭』でデビュー。

〈作品〉『慟哭』1993年東京創元社刊=第4回鮎川哲也賞最終候補。『愚行録』06年東京創元社刊=第135回直木賞候補。『乱反射』09年朝日新聞出版刊=第141回直木賞候補=第63回日本推理作家協会賞受賞。『後悔と真実の色』09年幻冬舎刊=第23回山本周五郎賞受賞。『新月譚』12年文藝春秋刊=第147回直木賞候補。『ドミノ倒し』13年東京創元社刊。『北天の馬たち』13年KADOKAWA刊、他多数。

柚木麻子

1981年東京都生まれ。立教大学文学部フランス文学科卒業。2008年「フォーゲットミー、ノットブルー」で第88回オール讀物新人賞を受賞。受賞作を含めた単行本『終点のあの子』でデビュー。

〈作品〉『終点のあの子』2010年文藝春秋刊。『あまからカルテット』11年文藝春秋刊。『嘆きの美女』11年朝日新聞出版刊。『私にふさわしいホテル』12年扶桑社刊。『ランチのアッコちゃん』13年双葉社刊。『伊藤くんAtoE』13年幻冬舎刊=第150回直木賞候補。『その手をにぎりたい』14年小学館刊。

米澤穂信

1978年岐阜県生まれ。2001年『氷菓』で第5回角川学園小説大賞ヤングミステリー&ホラー部門奨励賞を受賞し、デビュー。11年『折れた竜骨』で第64回日本推理作家協会賞(長編及び連作短編集部門)を受賞。14年『満願』で第27回山本周五郎賞を受賞。

〈作品〉『氷菓』2001年角川書店刊。『さよなら妖精』04年東京創元社刊。『インシテミル』07年文藝春秋刊。『追想五断章』09年集英社刊。『ふたりの距離の概算』10年角川書店刊。『折れた竜骨』10年東京創元社刊。『リカーシブル』13年新潮社刊、等。

各賞紹介
芥川賞受賞者一覧
直木賞受賞者一覧
菊池賞受賞者一覧
大宅賞受賞者一覧
松本賞受賞者一覧