トップ各賞紹介
直木賞最新情報

第150回直木三十五賞は
朝井まかてさんと姫野カオルコさんに決定!

(平成25年度下半期)
朝井まかてさん
姫野カオルコさん
第150回直木三十五賞の選考委員会が平成26年1月16日(木)午後5時より築地・新喜楽で開催され、下記候補作品の中から朝井まかてさん「恋歌」姫野カオルコさん「昭和の犬」が授賞作に決まりました。
公益財団法人 日本文学振興会
朝井まかて <受賞>
(あさい)
「恋歌(れんか)(講談社)
伊東 潤
(いとう じゅん)
「王になろうとした男」(文藝春秋)
千早 茜
(ちはや あかね)
「あとかた」(新潮社)
姫野カオルコ <受賞>
(ひめの)
「昭和の犬」(幻冬舎)
万城目 学
(まきめ まなぶ)
「とっぴんぱらりの風太郎(ぷうたろう)
(文藝春秋)
柚木麻子
(ゆずき あさこ)
「伊藤くんA to E」(幻冬舎)
(作者名50音順)

同日発表 第150回芥川賞のページはこちら

候補者紹介(以下の年号表記は西暦を使用)
朝井まかて
 <受賞>

1959年大阪府羽曳野市生まれ。甲南女子大学文学部国文学科卒業。2008年「実さえ花さえ」で第3回小説現代長編新人賞奨励賞受賞。13年『恋歌』で本屋が選ぶ時代小説大賞2013受賞。

〈作品〉『実さえ花さえ』2008年講談社刊=第3回小説現代長編新人賞奨励賞受賞(後に文庫化にあたり『花競べ 向嶋なずな屋繁盛記』に改題)。『ちゃんちゃら』10年講談社刊。『すかたん』12年講談社刊。『先生のお庭番』12年徳間書店刊。『ぬけまいる』12年講談社刊。

伊東 潤

1960年神奈川県生まれ。早稲田大学卒業後、大手外資系IT企業に長らく務めた後、何社かの外資系企業のマネジメント職を歴任。フリーランスのコンサルタントを経た後、07年、持ち込みにて角川書店からデビュー。10年より専業作家となる。

〈作品〉『武田家滅亡』2007年角川書店刊。『山河果てるとも』08年角川書店刊。『疾き雲のごとく 早雲と戦国黎明の男たち』08年宮帯出版社刊。『戦国奇譚 首』(後に文庫化にあたり『戦国無常 首獲り』に改題)09年講談社刊。『北条氏照 秀吉に挑んだ義将』09年PHP研究所刊。『天下人の失敗学』09年講談社刊。『戦国鬼譚 惨』10年講談社刊=第32回吉川英治文学新人賞候補。『幻海 The Legend of Ocean』10年光文社刊。『関東戦国史と御館の乱』(共著)11年洋泉社刊。『戦国鎌倉悲譚 剋』11年講談社刊。『北天蒼星 上杉三郎景虎血戦録』11年角川書店刊。『黒南風の海 加藤清正「文禄・慶長の役」異聞』11年PHP研究所刊=第1回本屋が選ぶ時代小説大賞受賞、第18回中山義秀文学賞候補。『城を噛ませた男』(※1)11年光文社刊=第146回直木賞候補。『武士の王・平清盛』11年洋泉社刊。『義烈千秋 天狗党西へ』12年新潮社刊=第2回歴史時代作家クラブ賞作品賞受賞。『叛鬼』12年講談社刊。『国を蹴った男』12年講談社刊=第148回直木賞候補、第34回吉川英治文学新人賞受賞。『巨鯨の海』13年光文社刊=第149回直木賞候補、第4回山田風太郎賞受賞。『黎明に起つ』13年NHK出版刊。(※1『城を噛ませた男』の「噛」は正しくは正字で表記します)

千早 茜

1979年生まれ。北海道江別市出身。立命館大学文学部卒業。2008年「魚神」で第21回小説すばる新人賞を受賞しデビュー。同作で第37回泉鏡花文学賞受賞。13年『あとかた』で第20回島清恋愛文学賞受賞。

〈作品〉『魚神』2009年集英社刊。『おとぎのかけら 新釈西洋童話集』10年集英社刊。『からまる』11年角川書店刊。『あやかし草子 みやこのおはなし』11年徳間書店刊。『森の家』12年講談社刊。『桜の首飾り』13年実業之日本社刊。『あとかた』13年新潮社刊。『眠りの庭』13年角川書店刊。

姫野カオルコ
 <受賞>

1958年滋賀県甲賀市生まれ。青山学院大学文学部日本文学科卒業。画廊勤務を経て文筆業。

〈作品〉『ひと呼んでミツコ』1990年講談社刊。『喪失記』94年福武書店刊。『レンタル(不倫)』96年角川書店刊。『受難』97年文藝春秋刊=第117回直木賞候補。『整形美女』99年新潮社刊。『サイケ』2000年集英社刊。『特急こだま東海道線を走る』01年文藝春秋刊。『ツ、イ、ラ、ク』03年角川書店刊=第130回直木賞候補。『ハルカ・エイティ』05年文藝春秋刊=第134回直木賞候補。『コルセット』06年新潮社刊。『リアル・シンデレラ』10年光文社刊=第143回直木賞候補。

万城目 学

1976年大阪府生まれ。京都大学法学部卒業。化学繊維メーカーに勤務ののち、2005年『鴨川ホルモー』で第4回ボイルドエッグズ新人賞を受賞。

〈作品〉『鴨川ホルモー』2006年産業編集センター刊。『鹿男あをによし』07年幻冬舎刊=第137回直木賞候補。『ホルモー六景』07年角川書店刊。『プリンセス・トヨトミ』09年文藝春秋刊=第141回直木賞候補、09年度咲くやこの花賞受賞。『かのこちゃんとマドレーヌ夫人』10年筑摩書房刊=第143回直木賞候補。『偉大なる、しゅららぼん』11年集英社刊。

柚木麻子

1981年東京都生まれ。立教大学文学部フランス文学科卒業。2008年「フォーゲットミー、ノットブルー」で第88回オール讀物新人賞を受賞。受賞作を含めた単行本『終点のあの子』でデビュー。

〈作品〉『終点のあの子』2010年文藝春秋刊。『あまからカルテット』11年文藝春秋刊。『嘆きの美女』11年朝日新聞出版刊。『私にふさわしいホテル』12年扶桑社刊。『ランチのアッコちゃん』13年双葉社刊。

各賞紹介
芥川賞受賞者一覧
直木賞受賞者一覧
菊池賞受賞者一覧
大宅賞受賞者一覧
松本賞受賞者一覧