トップ各賞紹介
菊地賞最新情報

第62回菊池寛賞
第62回菊池寛賞選考顧問会が、10月8日(水)築地「新喜楽」にて開かれ、下記の通り授賞が決まりました。
公益財団法人 日本文学振興会
阿川佐和子
一九九三年に始まった週刊文春の連載対談「阿川佐和子のこの人に会いたい」が1000回を達成。著書『聞く力』、テレビ番組の司会など、幅広い分野で読者、視聴者に支持されてきた

白石加代子
早稲田小劇場での初舞台から約半世紀にわたり活躍。怪談会を模した朗読劇「百物語」は二十二年間続け、本年九十九話で幕を下した。独りで様々な人物を演じ分け、観客に恐怖と感動を与えた

毎日新聞特別報道グループ取材班「老いてさまよう」
NHKスペシャル「認知症行方不明者一万人 〜知られざる徘徊の実態〜」
認知症の身元不明者という極めて今日的なテーマについて、それぞれ新聞とテレビにおいて報道。家族との再会が実現し、国も実態調査に着手するなど、報道が社会を動かすきっかけとなった

タモリ
三十二年にわたって生放送の司会を務めた「笑っていいとも!」をはじめ、「タモリ倶楽部」「ブラタモリ」など独自の視点をもつ数多いテレビ番組の「顔」として、日本の笑いを革新した

若田光一
二〇〇九年に国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在ミッションを達成、二〇一三年十一月から一四年五月までの滞在ではISSコマンダー(三月〜五月)の重責を果たすなど、日本人初の快挙を成し遂げた



菊池寛賞は、故菊池寛が日本文化の各方面に遺した功績を記念するための賞で、昭和27年に制定されました。同氏が生前、特に関係の深かった文学、演劇、映画、新聞、放送、雑誌・出版、及び広く文化活動一般の分野において、その年度に最も清新かつ創造的な業績をあげた人、或いは団体を対象としております。
各賞紹介
芥川賞受賞者一覧
直木賞受賞者一覧
菊池賞受賞者一覧
大宅賞受賞者一覧
松本賞受賞者一覧